Header Image for Articles
cell picture
Web
羽鳥 靖代
Yasuyo Hatori

WEBデザイナー 映画が大好き 音楽大好き たまにのんびり絵を描いて 電磁波ライフの 合間を行ったり来たり

ARCHIVE

break a leg




毎週末通ってる、英語学校の帰り道の一枚


映画祭の外国のゲストを前に、オタオタしないようにこんどこそ!


今年こそは、ちゃんとスタッフに英語で感想が言えるようになりたい。。


タイトルは、がんばって、の意味だそうで


自分にむけて言ってみる

今年もよろしくお願いします!

昨年の投稿から、ま〜ったく投稿せず、
新しい年始の投稿になってしまいました(はずかしい。。。)


つか、履歴がほぼ1月1日という、


今年はもう少し、ブログを更新する、と抱負をあげておきます!


去年から始めた事として、
実は英語に熱を入れてます
過去ない程
映画祭で、来日ゲストを前にあたふたしない程度にはなりたいなあ、
なんて始めたら、出会う人達が良かったせいか
モチベーションが持続してます


やはり、人とのつながりですな


あと、カラダ大事、健康大事


ともあれ、
今年も引き続き宜しくお願いいたします。





※犬のマスクですが、
私の代理で、会社にかぶってもらいました;;


戌年です



新年のごあいさつ


去年は新しいお仕事、新しい試みに参加させていただきました。
いろんな人達に助けられ、
機会をもらえた事、完成できた事に感謝です!


新年。1月1日。
いろんな事のリセットが許される日。
新しい一年が始まる、ぼんやりした輪郭。
いい年になればいいな、いままで経験しなかった事にチャンレジしたいな。
など、など。

年を追う事に、いつのまにか尻込みしてしまう“新しい事”

昨年、大きい手術を経験したせいか、
いつまでも人生には猶予がないのだ
やりたい事、例えそれが未経験で怖気づく事でも、
やるべきなのだと静かに思いました。

また、ずっと自分の人生の中で組み込まれた経験、
今、空間を共にしている人たち。
新たな発展形の関係を築きながら、共に過ごせたらと思います
新しい事に一緒にチャレンジしましょう

それでは、またお会いできるのを楽しみにしてます。

フランス祭

先週末、フランス映画祭に行ってきました
カンファレンスが必ずあり、制作者がQAに答えてくれるので、映画祭はなるべく行く様にしてます

だが、フランス人は、どうして時間と日を守らないんだ

ドタキャン、遅刻は当たり前

そんな状況も許せる、おおらかな人になりたい

オゾンが予定に入ってましたが来てくれませんでした、悲しい



 

個人的にこの映画が良かった↓

Wの悲劇、な話で若い女優がベテラン女優を脅かす話

ビノシュ、モレッツ、クリステンと言う女優ラインナップがすごい

この作品でクリステン・スチュワートはアメリカン人としては珍しい、セザール賞を受賞



帰りに友達と、ホテルのケーキバイキング、マリーアントワネット映画のフードがプロデュース

若い女の子にまじって、薹が立ったおばさん達、

おばさんはみんな一眼レフ持ってケーキの写真撮影してました